TOP お問い合わせ
ネズミ駆除 シロアリ駆除 ゴキブリ駆除 ハチ駆除 トコジラミ駆除 ハクビシン駆除 アリ駆除 ダニ駆除 チョウバエ駆除 コウモリ駆除 ハト駆除 食品害虫駆除 木材害虫駆除 植栽害虫駆除 繊維害虫駆除 害獣駆除 衛生害虫駆除 多足類駆除

問い合わせ





蟻道 蟻土 食痕 空洞音 翅蟻 侵入口
シロアリは地中から建物に侵入する際、外気に触れるのを嫌い土・食害片・排泄物などでトンネルを加工して通路として使用します。 シロアリは加害場所に外気が侵入するような穴が開くと土・食害片・排泄物などで穴を覆うように壁を作り外気の侵入を遮断します。 シロアリは木材を食害する際、年輪の部分を残すので食痕は木口面では同心円状、板目面では薄皮が重なったような状態になります。 目視できる反対の面から加害されている場合その木材にハンマーで叩くと軽い音がするため被害の有無の確認ができます。 シロアリの種類によって翅蟻が飛ぶ季節は異なります。唯一シロアリが直接目視できる時期です。群飛後の落翅でも確認できます。 カンザイシロアリは加害材に穴を開けそこから糞を排出します。俵型の糞なので判別は容易で加害範囲の特定にも重要です。 カンザイシロアリは木材に1mm程度の穴を開け侵入します。穴を開ける際に生じる木屑で侵入口を見付けることで確認します。

【 床  上  作  業 】

玄関スラブ処理 浴室スラブ処理 木枠処理 壁内処理
玄関土間下の土壌を消毒するためコンクリートに穿孔し加圧注入処理をします。 浴室土間下の土壌を消毒するためコンクリートに穿孔し加圧注入処理をします。 床上のシロアリに侵入されやすい個所や被害に穿孔し薬剤を適量注入します。 浴室や被害が上部にいたる場合壁の中に生息するシロアリを殺虫するため拡散注入処理をします。

【 床  下  作  業 】

穿孔処理 注入処理 面状散布処理 帯状散布処理
木部材に穿孔する目的は被害材の芯部に薬剤を到達させるため、湿潤材での薬剤の残効性を持続するためです。 穿孔した個所や材の接合面に薬剤を注入しシロアリが確実に殺虫できるようきめ細やかに施工します。 対象建物の全土壌面に均一に薬剤を散布し土壌に営巣するシロアリと薬剤を確実に接触させます。 シロアリが侵入する際基礎の縁から上がるため基礎の縁や束石廻りに帯状に薬剤を散布し確実に駆除します。

【 シロアリ駆除におけるオプション工事 】

基礎割り 通風口作成 換気扇取付 防湿シート敷設 調湿材散布
床下から侵入できないスペースに入るため基礎をはつり人通口設けます。 床下の湿気を外に逃がすため通風口を増設します。 床下の湿気を強制的に外に逃がすため換気扇で除湿します。 土壌から上がる水蒸気を防湿シートを敷設し遮断します。 床下の湿気を調湿材に吸収させて除湿します。

【 シロアリ駆除における特殊工事 】

ステーション埋設工事 発泡剤注入施工
床下が無い建物や床高が低くて作業できない場合、また薬剤を使用したくない場合に建物の外周に等間隔でステーションを埋設しベイトとモニター(餌木)を組み合わせることにより遅効性の防蟻成分でコロニーにダメージを与え建物への侵入被害を回避する方法です。 カンザイシロアリの施工で天井裏や上階の壁内等に薬剤注入をする際、液体を使用すると階下や室内に液剤が漏れ汚染をしてしまうので泡状の薬剤を使用することによりそれらのスペースへの薬剤汚染を回避し施工できます。




アメリカカンザイシロアリは乾燥した材を普通に加害するため被害は3階天井裏の梁にありました。被害材に穿孔して駆除処理剤を注入するにあたり発泡剤を選択しました。液剤では液垂れにより天井に染みができたり階下をむやみに汚染してしまいます。発泡剤であれば被害材に注入したり吹き付けても問題ありません。


入居者によりバルコニーへ花壇造成のため土を運ばれたことによりその土の中にいたヤマトシロアリがバルコニーに隣接した和室の造作材を著しく加害した事例で8階以外の階下には一切被害は無く被害箇所以外への薬剤汚染を防ぐため発泡剤を選択し駆除処理を実施しました。

商品名 有効成分 特徴
タケロックMC50スーパー クロチアニジン 有効成分が普通物で極めて安全性が高く蒸気圧も低いため室内への発散が非常に少なく居住者に優しい薬剤です。
ミケブロック ジノテフラン 顆粒水溶剤タイプでVOC(揮発性有機化合物)を一切含有せず安全性の高い薬剤です。
オプティガード チアメトキサム 速効性及び殺蟻効果に優れた薬剤で安全性の高い有効成分を使用しています。
ハチクサン イミダクロプリド 散布中・散布後の臭気が少なく扱いやすいバランスの取れた薬剤です。
天然ピレトリン ピレトリン 除虫菊の花から抽出した天然物をマイクロカプセル化した製剤です。
※薬剤の選定や特徴などは点検員からご説明させて頂きます。また各物件に適切な使用薬剤のアドバイスもさせて頂きます。




※上記バナーをクリックするとシロアリの生態ページへ飛びます。

問い合わせ


【駆除関連】 【生態関連】 【その他】
布基礎ハイブリッド工法  リメラボ  害虫同定  薬剤について  外基礎断熱工法  ハンドリングシリーズ 

著作権について
1. 当サイトにあるすべての画像と文章の著作権は株式会社三共リメイクにあります。
2. 営利・非営利に関わらず無断での使用は禁止します。