TOP お問い合わせ
ネズミ駆除 シロアリ駆除 ゴキブリ駆除 ハチ駆除 トコジラミ駆除 ハクビシン駆除 アリ駆除 ダニ駆除 チョウバエ駆除 コウモリ駆除 ハト駆除 食品害虫駆除 木材害虫駆除 植栽害虫駆除 繊維害虫駆除 害獣駆除 衛生害虫駆除 多足類駆除

問い合わせ



【発泡剤充填処理】

専用発泡機により発泡剤をチョウバエの生息場所に充填します。排水管内や浄化槽、汚水槽、グリーストラップ、グレーチングなど有機物を多く含む汚水が流れる場所や溜まる場所を集中的に処理します。発泡剤には成長阻害剤を混合しているので発泡剤に触れた幼虫は次のステージに脱皮できずに殺虫できます。発泡剤に付いた成虫は泡から逃れられず窒息して殺虫できます。
【IGR剤投与】
【ULV処理】
【高圧洗浄】
汚水槽や浄化槽など汚物汚水を処理する場所にはチョウバエが繁殖するためIGR剤を投与して成長を阻害します。IGR剤は脱皮を阻害したりキチンの生成を阻害するもので人やバクテリアには影響が少なく安全です。 チョウバエ成虫は脱皮をしないためIGR剤の効果が望めません。発泡剤に付かず空間に飛翔したチョウバエに対してピレスロイド剤(フェノトリン)をマイクロジェット機で噴霧し空間を飛翔しているチョウバエ成虫を殺虫します。室内の壁や天井に薬剤が吸着するため、そこに留まるチョウバエも殺虫することができます。 チョウバエは汚水槽や排水管内のスカム(汚泥)に直接産卵し幼虫はそのスカムの有機物を摂取して成長します。IGR剤を投与することにより殺虫は可能ですが効果が無くなった後のチョウバエの温床になるため取り除けるスカムは積極的に除去します。

【捕虫器】

光に誘引されるチョウバエの性質を利用したもので光に誘引されたチョウバエが捕虫器内の粘着シートに触れることにより身動きが取れず補殺することを目的としています。 電力消費も抑えた省エネ設計、また照明感覚で使用でき人目に触れる場所への設置が可能です。

【飛翔昆虫殺虫器】

チョウバエが建物内に侵入する玄関や窓の上部に飛翔昆虫殺虫器を取り付けピレスロイド剤を非常に細かい粒子で放出し接触による殺虫や忌避効果により防除します。 稼働時間はタイマーによる制御が可能です。

【飛翔昆虫侵入防止材】

チョウバエが建物内に侵入する要因として挙げられるのは扉の開閉する際や扉と取り付け部材に生じる隙間が原因となります。扉の隙間にはブラシを取り付け開口部にはビニールカーテンを設置し物理的にチョウバエの侵入を防ぎます。


【ビル地下汚水槽】

【割烹料理店厨房】

【マンション ユニットバス】

【弁当屋店舗】

【ラーメン屋厨房】

【戸建て地下ユニットバス】

【居酒屋厨房】

【寿司屋厨房】

【集合住宅汚水槽】




※上記バナーをクリックするとチョウバエの生態ページへ飛びます。

問い合わせ

【駆除関連】 【生態関連】 【その他】
布基礎ハイブリッド工法  リメラボ  害虫同定  薬剤について  外基礎断熱工法  ハンドリングシリーズ 

著作権について
1. 当サイトにあるすべての画像と文章の著作権は株式会社三共リメイクにあります。
2. 営利・非営利に関わらず無断での使用は禁止します。